2024年3月 4日 (月)

このブログの思わぬ方向に?

 表題の件、博多でのイベント前日に郵便配達さんより現金書留を受け取りました、”通販の注文かな?”・差出人さん見たら当方の知っているお方、”はて、あの人が何の注文なんだろう?”・開封したら丁寧な通信文とともにお見舞いの封筒が、当方がブログでオトンの病気のこと書いているのでそのお見舞いの様、2~3000円だったら気楽に受け取れますが中に入っていたのはまさかの1万円札、これはちょっと電話でただ”どうもありがとうございます”で済ませるはずもありません、イベントが暇で先方さんもちょっとゆったりかな?と思われる昨日取り敢えずお礼の電話を入れました、この方にはイベント等でお会いした時はいつも気さくにお声をかけていただき当方としては少し恐縮気味、そんなたいそうな切手屋でもないのに当方を一人前に取り扱っていただき面映ゆいばかりです、一応こちらの提案としてお返しの一部として”博多あまおう苺”を送ることで了承いただきました、早速・本日商店街の青果店に発送依頼しましたところ”3月になってそろそろイチゴの値段が安くなるところなんですが、逆に高くなった、当分収まりそうもない、3月中旬まで待ってもらっていいですか?”と、当方としても同じ予算内で1パックでも多く送ってもらいたいので了承しました、ですからイチゴの到着は今しばらくお待ちください、本日倉庫に入ったら紙付未整理BOXが残っていたのでそちらも送りますね=彼は紙付切手のファンでもあるので喜んでいただけるでしょう、イチゴ代+紙付切手>1万円かもしれませんが、そんなことはどうでもいいんです・お気持ちのほうが嬉しいですので、ブログで親父の病気のことを書いたらまさか”お見舞い”が送られてくるとは?、全くの想定外でした。

 明日オトンの退院のはずなのですが一向に連絡が来ないのでこちらの方から病院に電話しました、そうしたら折り返し主治医の方から連絡があり”やはりかなり筋力が衰えているので2~3日延長してリハビリしませんか?”と、当方は当初の予定通りに3月5日退院でお願い、2月5日の深夜より約一か月の永きにわたっての入院生活、確かに二か所の不備なところがあり別々の病院で手術を受けましたがもっと段取り良く計画立ててくれていたらもっと短縮できたのでは?、そりゃ92歳の老人を約一月ベッド生活させていたらそうなっちゃいますよね、自宅に戻って適当に日常生活する方が”リハビリになるはず”が当方の判断・無理をお願いしました、でもこれで我が家もオトンが帰ってきて何時もの日常が始まります。

 3月1~3日の博多での即売会に多数のご来場・お買い上げいただきありがとうございます、小判をばバンバン売りまくる古銭屋さんには到底かないませんが当方としては分相応の十分な果実を頂きました、本日それを郵便局に貯金しましたがジャパンスタンプさんにオークション&即売品代金を払うために稼いだよう、本当はもっと欲しかったところです、やはり初持参品は強いですね・逆にそういった初い物しか見てもらえないところも厳しいですね。

Img_20240229_0001 Img_20240229_0002

 画像左は最近は言った絵葉書の中にあった物・明仁殿下(平成天皇)のご結婚時の写真様・絵葉書サイズになっていますがハガキの体裁にはなっていません、まぁいつか皇室コレクターの方が買ってくれるでしょう、画像右はもはや当方の手元にはありません、このブログ内で”こんな物もあるんだ”の資料データとして、下段切手は400%拡大しました、切手右上マージンに何やら髭のような物が3本・”汚れ?”と思ってルーペ見たら何やら3本の縦線が、どうやら何らかの印刷不良(フリーク)の様、この切手の変種なんてあんまり聞かないのでこの程度でも立派な物なのでは?。

Img_20240304_0001

 画像はジャパンスタンプさんの落札品、本日再配達依頼して受け取りました、こんな物は私しか買わないはずだったのですが右2枚は思わぬ伏兵が、何とか予算内で治まりましたが貧乏人には厳しいです、画像左の切手なんて手数料込27500円・たった1枚にこんな金額、もっと派手な取引をされている方はさぞ多いと思いますが私にとっては単なる◎KGが27500円、まぁこの切手にこの消印は当方にとって最後の取引と理解していますので一生物と考えたら安いのかな?、せいぜい大切に愛でていきましょう。

 明日は車の中の先日のイベントで使った什器類を降ろして、倉庫の片づけをして北九州の病院にオトンのもらい受けに、午前11時にお迎えに行く予定、さて退院祝いはどうしようかな?

 

 

2024年2月27日 (火)

パインは切手の世界で良かったのかな?

Img_20240227_0001

 明日より親父の病院ごとでバタバタするので週末のイベントの案内は今日が最後となるのかな?、是非のご来場お願いいたします。

P1030777

 昨日車の駐車場の近くに立てかけられていました、今駅前の再開発が行われていて概ね建物取り壊して更地になったのか?”道路の拡幅工事に入る”と案内が、なんと工事終了が来年の3月25日・なんと1年以上先、今の重機を備えた工事でそんなに時間がかかるんだろうか?、そんなにのろのろしていてもしそれが戦争だったら防衛線構築不十分で瞬時に攻め込まれそうですが?、まぁ工事やってるのはここだけでなく万博・能登半島・さらにはこちらでは福岡市天神etc.あちこちスクラップ&ビルドしているので仕方ないですね、お金も人員も有限ですので。

 今週は我が家に弟(姪っ子たちの父親)が夜勤のため我が家に寝泊まり、現在入院中のオトンの話・広島でお会いしたお客さんから”また今年も姪っ子さんたちの演奏会お願いします”と言われた旨等話していたら、弟が”5月の東京の話を(姪っ子たちから)聞いたか?”と”5月の東京?、聞いていない”、”5月3日に東京のサントリーホールで演奏する”・(なんだか凄い話?)”そんな話どこから来たの?”、”自分たちで応募した、そうしたらエントリーされた”・(ん~~、なんだか良く分からない話?)”それってギャラ出るの?”、”出ない、コンクールなので全てが自腹、旅費・滞在費、おまけにエントリー代も!”・”楽器のマリンバはどうするの?”(あんな大きなものを運ぶのも送るのも大変のはず)、”最悪俺が東京まで運ぼうかと思ったがどうも現地でレンタルできるよう、2台必要で1台3万円なので計6万円かかる、もう大変、でもこの世界、コンクールで賞を取って箔をつけないとなかなか前に進めない”と、競馬馬の血統のように音楽の世界では”大学時代は〇〇教授に師事した、〇〇コンクールで〇賞を取った”がその後のキャリアの武器になるらしい、”鉄は熱いうちに打て”そんなことをできるのは若い今のうち、せいぜい悔いのない人生を送ってください、数年後に彼女らから”おじちゃん、まだそんなところでそんなことやってるの?、私たちは今度〇〇するよ”と揶揄されたいものです、今のところは切手商業界はそこまで過酷ではないので当方にはこちらでちょうどお良いのかな?。

 週末の博多駅でのイベントでは初持参品が少しあります、まだ誰の目にも晒していません、①段ボール1箱の絵葉書、たぶん平凡品が多いと思いますがまだまだ掘り出し物あるかと、販売価格は100円均一、全て見るのに1~2時間かかるのかな?、雑な見方をする方・乱雑な取り扱いをされる方は見ないでください=商品が傷むだけですので、②日本普通切手の使用済のミニロット、1次昭和・2次動植物国宝等カテゴリー別にクリアホルダーに収納しました、単品で面白い物も散見、でも販売は全て一括売りです=売価は相当お安く設定しています、たぶんご自身が必要な何枚か?でペイ出来てあとは只の感覚かな?、ぜひご覧ください。

 明日は午後よりオトンが入院している北九州市の病院で午後より術前の主治医の説明会、さらにはその話の終了後に麻酔科の説明があると、要はリスクもありますので説明聞いて納得したら”署名捺印お願いします”と言うやつですね、本日その件でナースステーションより電話がありました、日曜日に弟がお見舞いに言ったらオトンが”新聞が読みたい”と言っていたようなのでその看護士さんに”1Fのコンビニでスポーツ新聞でも買っておいて”と伝えました、入院して余りに暇で話し相手もない状態で入院ボケ(せん妄)でもなったら大変、新聞でも読んで頭働かせてね。

 今後のブログですが明日・明後日はオトンの入院事、金曜~日曜日は福岡市で即売会出店、ひょっと5日間連続でブログ更新無いかも?、お含みおきください。

2024年2月26日 (月)

昨日の広島でのイベント、ご来場・お買い上げ有難うございます、お陰様で”売♡れ♡ま♡し♡た❤”。

 昨日は朝4:30起床、5時前には出発、小雨降る中出発進行です、路面が濡れているのでいつもより10~20キロ減速して高速道路を、他の催事では有料は使わないんですが弾丸キャラバンをするとなると広島はやはり有料道路を使うしかないのかな?、一般道路を利用して前日乗り込んだとしてもそれだと時間と宿泊費がもったいないですので、これが経費最安の一番です、午前8時前には会場のホテルに到着、当然まだ部屋はオープンにはなっていませんので車はホテルの駐車場に停めて近くのコンビニさんへ、朝食兼昼食としてセブンさんでおでんを購入、食べたら何やら違うんです、味が薄いというか?あっさりと言うか?、でも希釈しすぎたようでもないし?、ふと思ったのは”おでんの出汁が地域によって違うのでは?”と、以前お客さんから”カップヌードルも東日本と西日本で味が違う”と教えてもらったことあるし、姪っ子たちが東京の音大に通っていた時実家より味噌・醬油を送ってもらっていたそう、当方が”そんなもの向こうでも売ってるのに!”と弟に言ったら”向こうで売られている物は塩分濃度が高くてこちらの物とは味が違う”と、そういえば東京出張したときに羽田空港で東京ひよこの饅頭買ってきたらお母んが”これはひよこじゃない、味が違う”と、ひよこ饅頭の本社は福岡ですが東京にも工場があります・そちらの製造分はそちらの方のお口に合うように微妙に調整しているのかな?、”福岡ひよこ≠東京ひよこの様です、そういえば東京で食べたおでんの味も違うような?、おでんの出汁も地域色が出ているよう。

 イベントが始まりましたがパインの店の出足は不調、最近は毎度のことなのでもう慣れてしまいました、でも余りに出足が悪いので”今回はダメなのかな?”と少し悲壮感が漂ってからやっとエンジンがかかってきました、一時はスーパーのレジ待ちのように数人のお客さんがお買い上げ商品を持って会計の順番を待っていました、これは何やら良く分からないがパインの店に春が来たような?・今朝はまだ肌寒かったのに、一応出店前は折角九州の僻地から広島に出張って来るんだからせめて”これくらいは欲しいな♡”的な願望と言うか小さな予算は持っていましたが、結果的には本日集計したらその2倍近くの売り上げを頂くことに、有難うございます。

 先日のブログで発表した新古の郵趣付属品はほんの僅かな残骸を残して在庫払底しました、まぁ全部売れても金額は大したものではありません=でも荷物が大型衣装ケース1箱無くなりました、広島初登場の100円均一エンタも結構売れました、まだどなたにも見せていない物でした・たまたまタイミングが合ってお客さんにとってはグッドでした、本来だったら絶対に百均に入らないレベルも入っていたはず、見て・買った人たちだけが得た正に”掘り出し物”だったことでしょう、せいぜい大切にしてあげてください。

 イベント終了1時間前にパインにとって重要なお客様が登場、彼とはもう何年のお付き合いになるんだろう、今でも当方は大したことありませんがもっともっと若輩だった頃より懇意にしていただいた方です、いつも値切るでもなく気持ちよくお取引きしてもらいました、確か定年退職した時なのかな?・自分にご褒美のつもりなのか?当方の粗末な在庫の中から確か50万円くらい買っていただいたような、こういった受けたご恩は忘れてはいけません、今回彼が専門収集されている官白類がある程度溜まったんです、本来でしたら彼は別件の用事があったようなのですがちょっと無理を言ってご来場してもらいました、パインも”お金は欲しいし、在庫は片づけたかった”のです、来場して休憩所的な広いテーブルがあったのでそこに案内して取り置き商品を並べました、彼が見始めたら何やら数人の方が周りを囲んでいました、”これらの商品が面白そう”と感じたよう、周囲から”これはどういう売り方するの?、幾ら?”と矢継ぎ早の質問が、当方が”これらは全てこちらの方に販売します”ときっぱり、他のお客さんにとしたらなぜパインは〇〇さんだけを贔屓するのか?、また他のお客さんも交えて競わせた方がもっと高く売れるはずなのに!と思われたかも?、でもパインはそんな義を欠いた営業はしません、彼とは多分10年以上の付き合いがあるんです・あなたがそれ程までのコアなお付き合いをして頂いていたら当然もう既に何らかの”お返し”をしていることでしょう、まさか周囲を巻き込むとは思いませんでしたが・それほど内容が良かったということでしょう、数日間整理が楽しめることでしょう、周囲の方から”こんな古い物が入手したら自分に声掛けして”と言われましたが、”あなたが欲しい物は他の人も欲しい物”別にあなた様に買っていただかなくてもだれもが買ってくれるもの、ただ聞き流して返事はしませんでした。

 イベント撤収して帰路、正確な数字は分からないが何やら分不相応に儲かったような?、ルンルンで高速運転して途中・中国自動車道・壇之浦PAでお土産を購入、対岸は福岡県ですがここは山口県なのです、ですから品揃えが福岡とは随分と違うのでよく立ち寄ります、場所は下関市なので”鯨”関係が有ったり、例によって練り物中心に我が家分・姪っ子たち分・元バイトさん宅分=元バイトさん分はその夜早速持参、夕食中の息子さんには当方が持参した竹輪を生で食してもらいました・保護猫チロとも遊びました、昨日は少し暖かくなったせいかご機嫌なのか?体調が良いのか?愛想よくて当方の膝の上にも載ってくれました、本来だったらそんな無駄遣いせずに切り詰めて貯蓄に回すべきなんでしょうけど、どんなに切り詰めて頑張っても店が”潰れる時は潰れる”と思っています・反ってこうやってお金を使ったら”回り回ってまたお金が入ってくる”と思っています、そうであって欲しい物ですが。

 今日は昨日の残務処理を中心に、その後に日本の普通切手の少難品が結構溜まってきたので切手交換の準備をすることに、提出100枚未満で台紙貼りにして作業しました、やりだしたらスイッチが入ちゃって本日で10数回分準備しました、本日1回目の持ち込みを、500円切手を75枚受領、局員さんに”あと何枚在庫有ります?”・”50数枚しかありません”、”じゃ、取り敢えず500枚取り寄せておいて、明日は少なめの交換の方でお願いします”で局を後に、交換の全てが終了したら何やら”500円切手長者”になれそう、そんなものがたとえたくさん持っていたとしても何の自慢にもなりませんがね。

 本日仕事していたらオトンが入院して言う病院から📱が、”いろいろ検査しましたが、問題なく手術できそう”と、28日・説明会、29日手術立ち合いとなりました、まぁ予定通りの進行で良かったです。

Img_20240226_0002

 机周りから出てきました、何時の日かブログネタにしようと思っていたやつです、画像右は旧制中学での運動会の様子、この時代は運動会も一つのお祭りで”仮装”もやっていたよう=どうも借り物競争レベルではないよう、画像左は日中戦争開戦後の絵葉書、良く”美しすぎる〇〇”と言う言い方がありますが正に”美しすぎる農婦”、汗をかいていないし・顔や手に泥もついていないしなんだかお化粧しているような?、もし当時こんなお方が本当にいらしゃったら田畑の周囲に虻やブヨみたいなギャラリーが囲みそう。

Img_20240226_0001

 画像のような本を2冊も買ってしまいました、”にゃんこ 四字熟語”、たまたま本屋さんによったら2月22日(猫の日)を当て込んだためか猫のコーナーが、その中にありました、1冊=1540円決して安はございません、立ち読みしてその時は購入せず、でもやはり”買わずにおれず”後日また本屋さんを再訪、1・2巻両方購入、1巻目なんて20刷なんだって・本が売れないといってる中、企画次第で何とかなるんですね、画像上段が表紙でその下がある1P、別に四字熟語は好きなわけでも得意なわけではありません、でも私文にとっては例え文学部出身ではなくても”方程式や因数分解”を書いているよりは身近に感じられるというものです、ベッドの横において毎晩寝る前に数ページ捲って寝ています、皆様に置かれても共感して購入してくれる方がいると嬉しいんですが。

 週末3日間は福岡市で永楽堂さん主催の即売会があります、パインも出店します、水・木には親父の病院ごとがありますのでゆっくり店の仕事ができるのは今週は明日が最後なのかな?。

2024年2月24日 (土)

明日は広島での”切手のつどい”、御来場宜しくお願いします

 表題の件、幹事さんから案内状的な物を頂いていないのでブログで紹介することできないのですが詳しくは”郵趣誌”or当ブログとリンクされている”ハイパーフィラテリスト”さんのブログにてご確認ください、場所はJR広島駅徒歩5分の”ホテル チューリッヒ東方2001”です、開催時間は概ね10:00~15:00です、宜しくお願いします。

 今回は一部の商品が大阪の駅前バザールに行っています、本来当方の実力では二正面作戦なんてとんでもないことなんですがね、日程が重複してしているので仕方がありません、でもその分他の荷物を持っていきますね、今回はまだ誰にも見せていない100円均一エンタ(日本)を持参します=さんざん見られた挙句の残骸ではなく、まだまだ使えるものが一杯の物だと思っています、それから新古の郵趣付属品を衣装ケース1箱持参します、たぶん低下の1/5~1/3程度かと、ハウイド等は値付けしていません=口相撲にて値段決めましょうか?、東京に持っていったら間違いなく完売なんでしょうけど、重いし・同じ1箱送るのだったらもっと軽くてお金になるものの方が良いのかな、ですから広島に持っていきます。

 ジャパンさんのオークションが本日より開催中、どうしても欲しい物が有り昨日PCでスタート値をチェックしたらその時点でもう負けていました、”ちょっと値段が高いな?”とは思ったのですがどうしても”やはり欲しい♡”と思い、当県のフロアー参加者さんに入札代行を頼みました、こんな物は当方以外に買う人はいない物のはずなんですが、本当はこんな感じのバトルをするほどお金は持ち合わせていないんですがね、でもこのまま諦めて今後しばらく残像として頭に残って”やはりあの時もっと頑張ればよかった”と後悔するよりも思い切ることにしました、でも無制限での札を預けるのではなく上限の値段を伝えました・相手がこれ以上で来るんだったら素直に諦められるのです、先ほど代行者さんより📱頂いて”何とか落札できたよ、おめでとう”だって、嬉しいような?・予算少しオーバーでちょっと悲しいような?、ちょっと微妙です、でもこうなったら少しでも早く現物拝みたいものです。

 明日は広島行きなのでまだまだ車のタンク一杯なのですが給油に、なんせ片道約225㎞・往復450㎞、荷物結構積み込んで高速道路通行ですので”これは給油していた方が良いかな”と、この地域最安のGSへ、万が一高速道路上でガス欠なりかけたらPA・SAのGSの油代は結構高いので経費節減のため仕方がありません、もう面白いように儲かってお金が有り余っている状態でしたらそんな些細なことで切り詰める必要もないんですがね。

 明日は広島でのイベント優先ですのでブログの更新はありません、また月曜日にご来場お願いします。

2024年2月23日 (金)

昨日の2月22日(猫の日)に妄想したこと、非現実的ですが叶えば起爆剤になるのですが

 表題の件、昨日・親父を入院させて店に到着してTV見ていたら何やらTV東京系の衛星放送で猫番組が・それも延々と、それがやっと終わったと思ったら次は猫を題材にした映画を、また番組予告では深夜に渡ってその日は猫・ネコ・ねこ、一体どうなってるんだ?とちょっと考えてやっと築きました、2月22日(ニャン・ニャン・ニャン)は”猫の日”と言うことを、全く興味のない人でも”これでもか!”とばかりに延々とエンドレスで様々な切り口で放映されたら”あら、猫も可愛いわね”とか”私たちも飼ってみようか?”なんて思う方もいらっしゃるかも?、これは今ある意味ブームの猫だからTVも取り上げるわけで、ほかの局だったらニュースやワイドショー・バラエティーの中でほんの少しだけ入れ込みますがそこは他局とは全く異なる番組構成をしているTV東京は悠然と”わが道を行き”ます、だから他局だったらお触り程度の話題もどっぷりと方してくれる訳です、何てったって2011年に東日本大震災の時でさえも他局は全ての番組を注視して地震関連のニュースばかりやっていましたが、TV東京だけは確か地震後2~3日目には通常番組やっていました、批判もあったと思いますが正に”わが道を行く”です。

 夜自宅に帰ってもこのチャンネルでは猫・ネコ・ねこの様、それでふと妄想が、絶対にありえない話ですがもし1日だけ全てのTV局が例えば4月20日(切手趣味週間)にニュース以外の番組は全て”切手関連”でその日は一日中放送してくれたら面白いんですが、切手の歴史・収集の楽しさ・テーマの決め方・切手の整理方法・切手の入手方法・消印のこと・珍品切手・郵趣会のこと・外国の郵趣事情・使用済切手の楽しみ方etc.各TV局が切り口を変えてあの手この手で視聴者に語り掛けてくれたら”あら?、切手収集って面白そう”とか”これだったら俺でもできそう”と新規参入者が増えそう、例えば1年で1万人増えたとして10年で10万人・そのうち1/10が生き残ったとして10年間に1万人のコアな収集家が増えることになるんですが、まさか電波ジャックする訳にも参りませんし・そんな力も番組を買い占めるお金もありません、現実的な話としたら今以上に業者も収集家さんも頑張ってもらってせめて猫ブームを凌駕するくらいのムードが出たらTV東京1局位が食いついてくれることを願うしかありません。

 もう随分前から決めてはいたんですが、天邪鬼の当方はまだスタンプショーの出店申し込みをしていませんでした、明日締め切りのところを本日やっとFAXしました、7月の東京・錦糸町での全日展も申し込みはしていませんが、飛行機・宿の手配は終了しています、どちらも出店・参加予定ですのでよろしくお願いいたします。

 昨日帰宅したらマリンバ姉妹の妹の方の車が、今日が祭日で仕事が休みなのでまた泊まり込みで練習の様、自分だったらどうするんだろう?・切手を眺めて遊ぶために彼女らの自宅から車で1時間くらいかけてそんなにしょっちゅう来るだろうか?、自分だったら仕事で疲れてへ垂れているような気がします、当方とは若さと情熱が違うようです。

 今日はこのブログ更新後に、日曜日の広島でのイベントの荷物を半分だけ積み込みましょう、お一人でも多くの方のご来場お待ちいたしております。

2024年2月22日 (木)

まぁ当然なのですが親父も年を取りました

 昨日北九州市の病院へ、いろんな検査受けて”まぁ大丈夫でしょう”と言うことで本日の入院が決まりました、最終的には今からさらに諸々の検査をして問題が無ければ作戦を立てたうえで”手術に臨む”とドクターから、ですから一応手術日は決まっていますが最終決定ではないよう、昨日病院訪問して検査はあるけど”食事は大丈夫ですよ”と言うことで二人で病院内のレストランへ、注文品を受け取っていたら背後から”パインさんじゃない?”と声が、(誰?、こんなところで声掛けされるとは?)振り返ったら福岡市方面の切手のお客様・彼女もこの病院で手術を受け今は元気になり本日は退院後の経過観察の様、当方が”わざわざこんな遠くの病院に来なくてももう安定しているんだったら福岡方面の病院に転院したらいいんじゃないの?”と話したら”私の住んでいるところは新幹線の車両基地がありそこから新幹線に乗れる、そうしたらここ小倉の駅まで約30分で到着する、だからすごく便利よ”と、都心の病院であってもバス・電車・地下鉄・タクシー乗り継ぎだと面倒なのかな?、確かにここだと小倉駅から出たら動く歩道に乗ってらくちんですもんね、お互いの病名確認したら同じ病気で入院・手術でした、福岡方面から紹介状貰って来るんだからこの病院はこの分野のエキスパートなのかな?、フクオカだったら九州大学・福岡大学病院他、民間の大きな病院も沢山あるのにね、オトンと病棟で入院手続きしていたら続々と本日入院の方がぞろぞろと、毎日毎日こんなに新規の方が入ってきてよく病棟が飽和状態にならないもんだ!と関心、親父も認知ではないはずなのですが忘れっぽくなったのかな?、今日は”メガネが無い”と=自宅を出る時点で眼鏡をし忘れているだけのことでした、だから”落とした?、紛失した?”レベルではないんです、また昨日受診した時点で本日の入院が決定していましたのでこの病院が発行するカードに課金して親父に渡していました、5000円が最高の課金でしたので満額課金しました、TVを見るのもこのカードが必要・今はコロナの影響で3食事にお茶の配布を止めた由・ですから自販機でお茶を購入するのもこのカードが必要なのです、1Fのコンビニで看護士に買い物を頼むのも現金ではなくこのカードでとのこと=そうしたら病室の看護士さんから”お父さんが「カードとか知らない」と言っていますが、それだとTVとか見れませんが”と、看護師さんにお願いしてオトンのカバンを持ってきてもらって中を確認したらちゃんと出てきました、昨日当方が購入したときに2度3度と確認して渡したんですがね=全然頭には残っていないようです、看護士さんから”前の病院で処方されていたお薬は今日はお持ちですか?”・”いや、そんなものは持ってきていない”ときっぱり・別に自慢げに言うことでもないんですが、その薬も病院の課金カード探していたら一緒に出てきました、もう人騒がせな!・でも当方も辿る道ですので自分自身も注意しながら今後を過ごしていきましょうか?、こんな親父は見たくはありませんが、年を取るということはこんなことなのでしょう、それでも少しでも永く・また健やかに余生を送っていただけたらと思う次第です。

 本日正午頃に病院を後に、折角こんな感じで遠方まで来て今から店に帰っても中途半端な時間しか残っていないのでここはもう居直って”まずは外回りを終わらせることに”、まずは行橋郵便局に”オトンの簡保の払い戻し手続きについて”・5日以上の入院で払われる奴です=”まずは領収書等を残しておいてください”と、次に行橋警察署へ”8月開催予定のF.S.C.のイベントでの買い取りコーナー設置のため”・問題なく許可頂きました、最後に行橋市役所・福祉課へ、どうもオトンがこの手術を終えたら身障者さんの対象となるよう、その手帳の申請のための書類を頂くために伺いました、その書類を持っていると一体どんな利点があるかも当方では分かりませんがまぁ持っていて損はないのかな?、オトンが今後それをどれくらい有効活用していただけるか不明ですが少しでも永く活用してもらうことを祈って申請しましょう。

 昨日、マリンバ姉妹の姉の方が泊まり込みでスタジオ練習に、オトンの病院ごとで店に出勤せずにそのまま帰宅したので本当に珍しく姪っ子と同じテーブルで夕食、そうしたら質問が”やっぱりインボイスって登録した方が良いの?”・”はい、絶対です!”、”なんで?”・”君たちがギャラ貰ったらその受け取りとして領収書を先方さんに渡さないといけないでしょ、でもそれにインボイスナンバーが入ってなかったら消費税分の控除が先方はできない”、”だったら私達の受け取り分を差し引いたうえだったら問題ないのでは?”・”それは先方さんがそれで良いよと受け入れてくれた時であって、自分がもし経理担当だったらこれは内税・これは外税と仕分けしないといけないのは面倒だと思う、それだったら今後はこちらは起用しないなんてなるかも?、確かに売り上げ1000万円未満だと消費税は収める必要はないが逆にインボイス登録業者じゃないということは消費税を納めていないという評価となる、売り上げ1000万円未満であってもインボイス登録業者になって「ここはちゃんと消費税払ってしっかりしたところだな」と評価された方が絶対得だと思うけど”と話したら”分かった”と、本当に分かったのかな?、あるアクションを起こすとなるとそれなりの行動力が伴います、それを面倒がらずにちゃんとやるのかな?・まぁお手並み拝見です。

 今週末の日曜日は広島市で切手イベント開催されパインも参加します、明日は荷物を半分積み込みましょうか?、広島とその周辺の方は是非ご来場ください。

 

2024年2月20日 (火)

二十四節季の”雨水”、その通りに今日は濃霧と小雨の一日でした

 昨日は福岡の同業者さん(当方含めて3人)で福岡市のファミレスで8月の切手古銭のイベント(F.S.C.)の第1回目の打ち合わせをしました、なるほど”3人寄れば.....”の諺通り、当方だけではとても思いもつかない指摘が、皆さんには申し訳ないですが貴重な1日を潰してしまい恐縮でしたが当方的には有意義な一日でした、いろんな問題点を洗い出しただけでなく・一つのイベント成功に向けて絆を深められました、今後昨日の問題点を一つ一つ解決しながらあと2~3回くらいは予備会議をしたいものです、次回の日程は決めていませんが、昼食は当方の提案であるうどん屋さんに行くことに、以前もブログで書いたと思いますがここはまるで洗面器のような大きなどんぶりに入ってうどんが提供、3玉まで増量O.K.でワンコイン500円の提供でした、今はもう値上がりしたのかな?、次回の会議の時は気候も少し暖かくなっているでしょうから”ざるそば”の方が良いのかな?、これも少し値段が高いだけで3玉まで増量O.K.、お店の隣が製麺工場で・その直営店だからできる芸当なのかな?、若いお姉さんたちもW・トリプルを楽しんでいます、こちらには初めて行くであろう同業者さんお仲間がいますがたぶん今後の彼の語り草になることでしょう、まぁうどん屋さんで会議をする訳には参りませんので、食後は改めて喫茶店か何かに河岸を変えて会議をする予定です、その時のことを考えたらちょっと涎が、今から楽しみです。

 本日PCでイベントのための宿泊宿を二か所決めました、東京は当方が定宿にしたかった1泊=3500円くらいのところがこの時点で既に満室、仕方がないので依然良く泊まっていたホテルにターゲット、コロナが収束してインバウンドが増えたせいかどこも強気な値段設定、当方が10数年前に出張行き始めたころは値段も手ごろだったし・余程でない限り満室と言うこともなかったのに、今回もホテルに直接電話したり・PCのいろんなサイトで検索してみたり=でもどうやっても以前の価格体系とは大きくかけ離れているのです、当方的には何とか4桁の小さな金額に収めたいのですが、PCの画面見てたら一泊5~10万の豪華な部屋の案内も=実際こんなお部屋を借りる方がいらっしゃるということですね、もう住む世界の違う方たちです・当方にもしも?そんなお金が有ったら切手を買った方が良い人間なのでたぶん交わることはないでしょう、以前は電話予約していたホテルに現在の宿泊料金を聞いたらなんだかとんでもない値段を提示されました、それだったらPCの旅行サイトから購入した方が安いじゃん、結局PCで契約完了しました・だから2度手間になり無駄な時間を費やしてしまいました。

 本日親父と床屋さんに行きました、今回も二人並んで刈ってもらいました、最近入院・手術したせいか少しヨタヨタのような?、入院期間中に筋力が少し落ちたかな?、明日はオトンと北九州市の大病院に診察に、まだ手付かずの不都合箇所が一か所あるんです、今の安定した状態だったら無理に手術をする必要はないかもしれませんが、今後これがどんな悪さをするかもしれませんので息子としては今の親父が手術に十分に耐えられる状態ならば・ぜひやってもらって今後”憂いの無い”状態で余生を送ってくれたら、あと何回~何年・二人で床屋に行けるでしょうか?

 本日で切手交換の大きなところ(規定の100枚未満の交換)が終了しました、あとは雑品が2~3000円分あるだけ、いったい何か月この作業をしてきたんだろう?、まぁ何事も”始まりがあれば、終わりもある”と言うことですね、そうこうしていたらまたぞろ旧ハガキが入ってくるのかな?、なるべく扱いたくはないですが”コレクションのまとめて一括”となってはそうもいきませんね。

 さて明日のブログ更新ですが、明日は午後から親父の病院ごと、たぶん幾多の検査・診察を熟さないといけないので帰りは遅くなるのかな?、当然こんな状態ですので切手の話も出てきませんのでブログの更新は無といたします。

2024年2月18日 (日)

明日は平日ですが福岡市行き、久しぶりに春風を感じてドライブしましょうか

 今日も当方にとっては長く退屈な一日が終わりました、本日午前9時頃より初めて午後4時くらいまでかかってやっと昨年10月分一月の帳簿付けが終わりました、9月10月は何故か矢鱈と通販の取引が多くそのため記帳のボリュームが増えました、だからと言って月合計は平年と変わらず・逆に”もしこれをしていなかったら?”と考えたらぞっとします、本当はもっともっと頑張らないといけないんですが・ずぼらな性格で適当なところで手を抜いてしまいます、それは単純に自分に跳ね返ってくるだけなんですがね、当方がより勤勉だったら国文でて切手屋ではなくもっと違った人生歩んでいたことでしょう。

Img_20240218_0001

 良く分からない不思議なカバーが出てきました、使用例としては封書3銭時代の一般的な使用例、なのに何故か書留便のような数字の羅列が、また意味不明なスタンプが二か所に、”?”と思いながらも取り敢えずOP袋に入れておきました=なんだか100円均一に入れるにはもったいないような?、改めてよく見たら受け取りが”監獄署?(=刑務所?)”と、ひょっとしたらこれも検閲カバーの仲間なんだろうか?。

Img_20240218_0002 Img_20240218_0003

 画像は昨晩見た絵葉書の中にあったもの、画像左の上・中段は高松・大阪の街並み風景、こんなのって良いですね・たぶんどちらも今は再開発されて道路も拡幅されて往時の面影もないんでしょうね=絵葉書の良いところは時が止まったままで後世に教えてくれるところです、画像左の下段は神戸の大水害だって、水害と言うより津波が来たような感じ、当時の絵葉書は写真ニュースの意味も持っていました、画像右の上・中段は絵馬様のはがき・広島のしゃもじ型のはがきは見たことありますがこんなのも作ったんですね、その下はある旅館のパンフレット、にゅよくシーンが描かれているがこれは今だったら児童ポルノに引っかかるのでは?、たぶん入浴している方たちはこの旅館の仲居さんとその子供たちなのかな?、純粋なお客様ではないような?、今晩最後の絵葉書確認作業に、数は凄いんですが当たりはずれで言うと”外れ”かな?。

 明日は8月開催予定のF.S.C.(フクオカ スタンプ&コインフェア)の第1回予備会議を地元業者3社で行います、このイベント第1回目ですが第1回目から大コケしちゃうと次が無いんです、大切な売りチャンスをみすみす失くさなくてはいけません、どれだけ準備万端整えたつもりでも何らから問題が発生するのは常、少しでもそれらをなくすために事前に調整しておかないと、3月1~3日に福岡市朝日ビルで切手・古銭の即売会があり、その時にF.S.C.参加の店が一部揃います、その時にもっと踏み込んだ話ができるように準備しておかないと、8月開催までにあと何回予備会議を重ねないといけないのかな?・それが直ぐに売り上げに直結する訳ではありませんが何が何でも成功して継続していきたいので頑張らないと、世のため人のためでやっていたらいつか自分にも跳ね返ってくることでしょう。

 と言うことで明日は福岡行きなのでブログが更新できるか否か不明です、お含みおき下さい。

2024年2月17日 (土)

親父が仮退院、明日は店で仕事に専念できます

 本日午前、親父が仮退院しました、確かに少しは落ち着いたよう、21日は北九州の病院に行く予定、改めて検査・受診して再入院・手術となるのか否か?、何の問題もなく入院手術となって残りの人生健やかに送れたら良いんですがね、12日ぶりに我が家に帰りついたら”あ~~、やっと帰り着いた”と一言、やっぱり病院のベッドより自宅の方が良いですよね、親父もかなり年取って・病気の原因が心臓に起因しているのでさぞ不安があったことでしょう、一つは解決しましたがあと一つ、頑張ってもらうしかないです、退院時に持ち物チェックしたらジャージが行方不明、看護師から”ズボンなしで来院されましたか?それとも洗濯等で持ち帰りましたか?”と仕方がないので病院のパジャマズボン履いて帰宅・帰宅後返却に伺う羽目に、どこでどうなったんでしょうね?

 その後正午頃店に到着、雑用してブログの”無料贈呈”アップしたら☎が、”もしもしお宅は切手の初日物買いますか?”と(初日物?)”それって初日カバーのことですか?”、”たぶんそうだと思います”・”それらはちょっと厳しいかと、年代は?・版元は?”とお聞きしましたがどうもご自分で溜められたものでは無い様子で要領を得ません、前所有者はお兄さんで何やら凄い数量がある様子、これは一刀両断で”だめです”と言う判断ではなくご自宅にお伺いして実際に見て説明した方が良いかな?と思い、”このお電話はどちらからおかけですか?”・”富山県”(ぎょぇー、簡単に訪問できる距離ではない!)、”どうしてこの電話番号をお知りなんですか?”・”知り合いに相談したら「ここに電話してみたら」と紹介された”と、富山県でコアにお付き合いしている方はいないのですがこのブログを見ている方が紹介してくれたのかな?、FDCの内容聞いたら月雁・見返り・戦前物も一部あって段ボールで5箱くらいはあるらしい、たぶんアルバムかファイルに収納された状態なのでしょう、先方さんから”やはりだめでしょうか?”と(こういう言い方をされるということは何社か問い合わせて断られたのかな?)、”じゃ、こちらから提案させて頂いて良いですか?、当店宛にゆうパック着払いでよろしいので送っていただけますか?、それで見積もり終了しましたらご連絡いたします、それでO.K.でしたら代金お振込みいたしますしご不満でしたらそのままお返ししますが”と提案、了承いただきました、たぶんかなり先だと思いますがやって来るかも?、見返り・月雁もあって・段ボール5箱=ひょっとしたら結構FDCの熱心なコレクターで版元もいろいろあるかも?、川瀬巴水が一杯あったら狂喜乱舞なんですが、それだったら何が何でも欲しいので頑張りたいですね。

Img_20240217_0001_20240217162601

 最近エンタ整理していて見つけました、「国府津」の停車場印が押されています、鳴美本見たら路線図には駅名があり(結構要衝の様)ますが停車場印の陰影はありません、識者に📱で聞いたら”それは少ない!、頂戴”と、これでこれが停車場印で間違いないことが分かりました、この方には随分とお世話になっているのでこれは無料贈呈で進呈しましょう、鉄郵の専門収集されている方なので大切にしてくれることでしょう。

 明日はオヤジの件もないので終日店で事務作業しましょうか?

紙物、無料贈呈いたします、〒料も当方負担いたします。

Img_20240217_0001 Img_20240217_0002

 最近見ている絵葉書の中にあった物です、どなたかご自分のコレクションに役立つもの・琴線に触れたものがありましたら下記へ郵便番号・住所・お名前明記の上メールお願いします、販売品のように当方よりの返信メールは致しません、また親父のこと等で今バタバタしていますので明確にいつ発送しますとはお約束もできません、数日後ご自宅にポスト・インされていたら”ラッキー”と思っていただければ幸いです、Ⓐ~Ⓔのご希望番号を添えて申し込みください、Ⓐのみ2点在庫・他は全て1点ものです、画像左上段Ⓐ野村生命寄贈のラジオ体操・参加票、愛国行進曲(見よ 東海の空明けて....)歌詞付き 画像左・下段左Ⓑ山梨県のある村発行の戦時中の焼酎の配給券? ©新憲法の本、教科書?・副読本?、30pの小冊子 Ⓓ明治43年度 兵庫県御影師範学校付属小学校 運動会演技番組(プログラム)=7騎馬戦闘・27軍艦遊び等戦時色が反映されています Ⓔ雙葉高等女学校学則(大正10年2月改正)多くの華族の賛助員が名を連ねて名門の様、PCで調べたら今でも偏差値70前後の優秀校の様、 ご希望の方はナンバーも明記の上当方のe-メールアドレス:p-matumoto@rondo.ocn.ne.jp へ

«本日はパインはまだまだだな?と痛感しました

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ